ダンボール箱は買うよりも貰うのが良い理由

インターネットでは今、フリーマーケットアプリが絶大な人気を集めています。

ダンボール箱に対して関心度が高まっています。

ステイホームで家にいる時間が長くなり、片付けをなさる方も増加しています。
今まで気にならなかった不要品の処分をしようとするとき、捨てるよりも売ってしまった方が臨時収入も手に出来て良いと考える方が多いということでしょう。小さなものであれば封筒を利用して購入者に送れば良いのですが、大きなものだとダンボール箱が必要です。ダンボール箱がいるときはホームセンターで販売をされていますが、意外と値段が高いものです。
基本的は120サイズなら1枚600円、小さな60サイズでも400円もします。


せっかく不要品を売ってお金を手に入れようとしているのに、余計な経費を使ってしまっては意味がありません。


そこで活用をしたいのが、スーパーマーケットです。



ここでは毎日数多くの商品が搬入されていて、たくさんのダンボール箱があります。

来店客に向けてサービスの一環でダンボール箱を用意されており、自由に持ち帰ることが可能です。サイズも120以上の特大のものがあるので、大きな品物を配送するのにも重宝します。野菜やお菓子・鮮魚が入っていたものがあり、箱にはそれぞれのイラストや産地も記載されていて見るだけでも楽しいものでしょう。
これならば無料で手に入るので、経費を消費する必要はありません。


ただし、購入者には必ず配送箱はリサイクル品を使用する旨を伝えておくことが大切です。